読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲシュタルトのビボログ

日々アホなことを繰り返しているので備忘録つけることにした…

第16回。「Aqours 1stラブライブ!~Step!ZERO to ONE~ Day1 」見てきた。その感想。LVだけど…

ライブ関係

 

あ、どうも。ヒャルです。

 

「Aqours 1stラブライブ!

~Step!ZERO to ONE~ Day1 」

f:id:hyaluckee:20170226040352j:plain

≪前日の様子…≫

 

日程:2017年2月25日(土)

場所:横浜アリーナ(横浜市港北区)

開場:16時30分

開演:17時30分

 

 

うん。この想い、たぶん忘れる。間違いない!備忘録しておこう…

 

えーと、単刀直入にセトリです。

 

≪セトリ≫

1.青空Jumping Heart

2.恋になりたいAQUARIUM

MC1

3.Aqours☆HEROES

幕間①(「新横浜」編)

4.決めたよHand in Hand

5.ダイスキだったらダイジョウブ

MC2

6.夢で夜空を照らしたい

幕間②(「食い物のことでもめる」編)

 

7.元気全開DAY!DAY!DAY!

MC

8.夜空は何でも知ってるの?

 

9.トリコリコPLEASE!!

MC

10.ときめき分類学

 

11.Strawberry Trapper

MC

12.Guilty Night,Guilty Kiss!

 

幕間③(総集編1)

13.未熟DREAMER

14.想いはひとつになる(花火)

MC

15.届かない星だとしても

 

幕間④(総集編2)

幕間⑤(13話再現)

16.MIRAI TICKET

17.君のこころは輝いてるかい

 

〈アンコール〉

18.PopsHeartで踊るんだもん

19.夢語るより夢歌おう

MC

20.Step!ZERO to ONE

 

 

≪感想≫

時間だけ見れば、17時40分ぐらいから始まって、

21時頃までやっていたから、3時間20分ぐらいの内容であるが、

演奏曲は全20曲…。20曲?

かなり、1曲1曲に時間かけてないか…?

 

Aqours師匠の楽曲はかなりイイ曲そろってるから、

ラッシュで畳みかけて来て、

「ハートを鷲掴みにされちゃうんじゃないか?」と思っていたが、

そんなことはなかったですねー。

なんかねー、散らしすぎな感が…

 

 

 

[良かったところ]

まず、何に度肝を抜かれたかというと、

オープニング「青ジャン」のニャンニャンボイスですよ!

「一体何に媚びてる?なんでそんなに、

ニャンニャンしてるのは何でニャン?」

と突っ込まずにはいられない。

「音源と全然声違うやんけー!」

まー、かわいいかったからアリなんだが…(ボソっ)

 

 

他のことを箇条書きにすると、

1.みんなすげーかわいくなってて驚いたー。ヤバい!

特に、井波杏樹先生。

もっと、粗野な感じ(失礼)だったと思っていたが、

往年の鈴木保奈美にくりそつじゃねーか!

こいつあ、驚いた。

美人だよ!美人すぎる!

会場を見た感じも気のせいかサイリュームを

「みかん色」にしてる人が多かった気がする。

 

2.ちょいちょいしくじってるところあったけど、

そのおかげで、ガチで歌ってることが分かった。

シャドーボーカルで誤魔化してなかったみたいなので、

これはかなり大変な修練が必要だったと思いますよー。

踊りながら歌うのがどれだけ大変なことか…

その点はとても評価できるところだ思う。

 

3.「サンシャイン!!」 の歴史にほぼ則ったセトリ。

そして、13話の東海大会会場を再現したドラマ。

なんか、泣いてる奴もいたぞ…

俺は、その控室とかの様子(学年別)

の映像が一番来てたが…

 

4.トークがおもしろい

コレ台本なのか?

μ’s師匠もトークの面白さには定評があったが、

何なんでしょうかねー、このおもしろさは?

 

  

 

[その他、気づいたところ] 

1.ちょいちょい画面に見切れる、

あの不自然な光は一体何だったのか?

絶対、映ったらヤバい何かが映ってたんだよ!

 

2.あと、「想ひと」の花火の演出は不可解だった。

「え———————!!!」

「おいおい。上から花火って危なくねーか?」と思っていたが、

案の定、火花が散って、下でピアノを弾く、

リキャコ先生が熱かったらしい…

まー、別にそれでいいならいいんだけどさ…

明日も同じことやんのかなー? 

 

 

[結局どーよ?] 

「大人の事情」という言葉が常に脳裏をよぎるライブだった。

 

ちょっと、期待しすぎちゃったのかなー?

色んな想いを乗せすぎちゃったのかなー?

そこらへんは我ながら反省する。

 

 

先代のころから薄々思っていたし、

「もはやラブライブの幕間と言えばコレ!」

っていうことなのかもしれないが、幕間のアニメとかいるのか?

よくわからない…

しかも、これも2days続けて同じ内容、

の可能性が高いよ…

正直「聖闘士には同じ技は通用しない」

飽きるよ…

まー、俺みたいに2Days見に行くような暢気な人間も、

そうそういないとは思うから、基本的に問題はないんだろうけど、

そこにも「大人の事情」が見え隠れする。

 

 

[考えられる「大人の事情」の主要内訳]

1.セットの組み換え

2.演者の体力面への配慮

3.期日までに歌とダンスが仕上がらなかった

(よって本当は演目に加える予定だったものをカット)

 

理由1によるものだとした場合、セットの組み替えってそんなに必要か?

調べたところセットの費用だけでも、相当な額の金が動いてる、

ということが分かった。

だが、流れをイチイチ切ってまで組み換える必要があるものなのだろうか?

客側から考えた場合、セットを重視して見ている人はどれくらいいるもんなのか…

よくわからない…

設営会社に金を流しているんだろうか?

よくわからない…

 

2と3の理由による場合だったら、

「まーしょうがないか…、

みんなきゃわいいし…」

 と、いったところで済ませるところだが、

ただ「長時間やった」という実績を作るためだけに、

ムダに時間を引き延ばしてるだけだったとしたなら、納得いかない。

それなら時間を圧縮した方が良い。

ギュギュっと詰め込んで濃密な時間にした方が、はるかに意味がある。

 

 

もっと、スピード感があるとライブになると思っていた。

速さは物事の在り方自体を変える。

スピードがあれば、

「なんかよくわからいけど楽しー!!」

という気分になれる。

早い加速がなければ爆発は起こりえない。

爆発が起こらないということはその空間は死んでいるに等しい。

 

 

「みなさーん!体力まだまだ有り余ってますかー?」

は演者自身への問いかけ。

客なんか疲れることはない。自分のペースでやって、

疲れたら座ればいいだけ。

神経擦り減らせて歌ったり踊ったりしている方が圧倒的に、

消耗しているに決まっている。

そう考えていくと、予定していたモノが仕上がらなかった、

という線は十分に有ると思うし、

μ's師匠がやっていたように、1日目と2日目の演目を変えてくるような、

これ以上の曲追加、あるいは曲目の組み替えも現実味は薄そうだ。

 

 

 

ファーストライブだからこんなもん…、という見方でいいんだろうか?

でも、値段的にはフルプライスなんだが…

(エロゲーが1本買えるお値段)

μ's師匠と同ランクの料金設定ですよ?

 

まー、別に見てる側がそれで満足、ということなら、

それでよくて、俺が言及することではないとは思うが、

それでも、何かが欠けているような気がしてならない。

 

本会場落選した時は、激しく悔しかったが、

この内容なら、LVでもいいんじゃないかなー。

「チケ代と移動費考えたら、むしろ得したんじゃないか?」とさえ思う。

正直、μ’s師匠の5thと同じぐらいの完成度だったら、

マヂで血の涙を流しながらヤケ酒飲んでたレベルだった、

と思うが、とりあえず、一安心です。

(ラブライブの今後を考えると、それはそれで決して喜ばしいことではないが…)

 

 

【楽しみ方として】

「楽しくなるか、ならないか」

は結局、自分次第。

楽しみ方は人それぞれだと思うが、

コールは覚えていった方がいいと思う。

(至極、基本的なことではあるが…)

 

セトリは大幅には変わらないと思われるので、

コールのサイトとかを一読するだけでも変わってくる。

むしろ、セトリが変わったとしたら超ラッキーである!

 

今回準備不足で、コールを完全マスターできないまま、

事に臨んでしまったことが悔やまれる。

なんか、LV会場が予想より盛り上がっていなかったことに責任を感じている…

(なんでお前が責任を感じてるんや!)

 

アンコールの「夢語」と「ゼロワン」はほぼ間違いなく固定で来る、と思われる。

モニターに歌詞も表示されていたことから、

「一緒に歌ってください」

ということだろう。

歌詞は歌詞カードなり、コールのサイトに目を通して暗記していくことを推奨。

絶対歌った方が楽しくなれる。

 

 

[2Days目の展開予想]

果たして、2Days目は何か変化が起こるのか。

たぶん、今回のセトリは、アニメの流れを重視していることから、

大幅な曲目変更はないだろう、と予想しているが、どうなるんだろうか?

 

「ハミフレ」「デイドリ」「W3」「スリマイ」

めちゃくちゃ盛り上がるのほぼ確定の曲たちや、

果南センターの新曲「ハピトレ」とか聞きたかったけど、

可能性は低そう。

 

「あれもこれも詰め込みすぎだろ!」というツッコまれそうな気がするが、

そう思うのには一応理由がある。

だが、それはまたの機会に。

 

今日はなかったが、さすがに明日は重大発表があるはず。

1.ニューシングル発売の告知

2.次回のライブ告知

3.2期の告知

を一切していない、これは激しく不可解。

一体、どうなるのかこうご期待です。

ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 7 (特装限定版)

【早期購入特典あり】 「ラブライブ! サンシャイン!!」3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」 (BD付) (CYaRon!ネームタグ全3種のうちランダム1種付)

ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 6 (特装限定版)

ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 5 (特装限定版)

figma ラブライブ! サンシャイン!! 松浦果南 ノンスケール

 

【2日目の感想】

hyaluckee.hateblo.jp