ゲシュタルトのビボログ

日々アホなことを繰り返しているので備忘録つけることにした…

第36回「Aqours 3rdツアー埼玉(1日目)」現地観戦してきた…感想

あ、どうも、ヒャルです

 

 

※この記事の無断転載等を禁止します

 

 

ラブライブ!サンシャイン!!

Aqours 3rd LoveLive! Tour

~WONDERFUL STORIES~』埼玉(1日目)

行ってきた…

 

 

日付 : 2018年6月9日(土)

場所 : メットライフドーム(埼玉県所沢市上山口)

開場 : 15時00分

開演 : 17時00分

 

 

 f:id:hyaluckee:20180612175855j:plain

 

【セトリ】

1.未来の僕らは知ってるよ

2.君の瞳を巡る冒険

 

〈MC 挨拶〉

 

3.”MY LIST” to you!

4.MY 舞☆TONIGHT

5.君のこころは輝いてるかい?

 

〈幕間 2期ダイジェスト①〉

 

6.MIRACLE WAVE

 

〈幕間 ヨハネとルビィの楽屋レポート〉

 

7.One More Sunshine Story

8.おやすみなさん!

9.in this unstable world

10.Pianoforte Monologue

 

〈幕間 クイズ4万人に聞きました〉

 

11.空も心も晴れるから

12.SKY JOURNEY

13.恋になりたいAQUARIUM

 

〈幕間 2期ダイジェスト②〉

 

14.Awaken the power

 

〈MC Saint Snowがつなぐ〉

〈幕間 2期ダイジェスト③〉

 

15.WATER BLUE NEW WORLD

 

〈幕間 2期ダイジェスト④〉

 

16.青空Jumping Heart

 

 

アンコール

17.Landing Action Yeah!!

18.勇気はどこに?君の胸に!

 

〈4大告知〉

〈MC 各メンバーからの挨拶〉

 

19.WONDERFUL STORIES

 

 

 

 

≪感想≫

まず、暑かった…

家を出て3歩歩いたら暑かった

すぐに汗が出てきた

会場に着いてからも、席に座ってるだけで暑かった

物販で買ったジャージを着ていられないほど暑かった

一説には30℃越えたとか越えないとか…

 

 

あー、そうそう感想感想

えーと、肝心のライブの感想は

いやぁ、たしかに、ビックリはビックリでしたよー

 

 

★俺的ビックリポイント3選★

①3曲連続歌唱

3、4、5曲目と連続して歌うAqours

「え?Aqoursって3曲連続で歌うんだ?」

ユニットとかで繋いで歌うことはあるが、

本隊が連続で歌うのは「初」のはず

このことはかなり意外だった…

これはもしかして始まって以来の

曲数やるんじゃないのか?

という期待感が生まれる

 

 

②アンちゃんのバク転

6曲目 MIRACLE WAVEでのアンちゃんのバク転…

作中のことを再現するのは1stの時からやっていたので、

「あるかも?」とは思っていたが、それでも意外なポイントの1つではある

 

 

 

③Snowさん登場

14曲目 Awaken the power

Saint Snowさんがサプライズ登場するというサプライズ

「え? え? え?

 まさか?まさか?まさか?」

いや、マジでこの瞬間は鳥肌が立った。

 

たしか、Aqoursのライブは

「ワンマン公演」を謳ってたハズ…

そのフリにかかわらず、まさかのSnowさん登場ですよ

これは本当にビックリだった

 

 

だが同時に

「じゃあ、あの函館公演って

一体何のためにやったの??」

という疑問も沸いてきた

 

 

曲は中央のステージで繰り広げられていて、

フォーメーションは密集形態

360℃オールレンジか、片面か、という違いはあるが、

「函館のステージが狭かったとしても

できたんじゃね?」

という…

 

要するに、あの公演の意義というのは、

「Saint Snowをこのライブに出すための試金石?」

という結論で俺的には落ち着いた

 

でも、そんなことしなくても、

突然彼女らが登場すれば客は狂喜乱舞だっただろう

 

まー、とにかく、ここら辺までは超最高だった

「これは今までのAqoursのライブの中で

最高のライブなんじゃないか?

見に来れなかったヤツかわいそう」

とまで思ったが、その後から雲行きが怪しくなる…

 

 

 

 

≫≫≫急転≫≫≫

どうしても、

「後半戦」とか

「まだまだいけますかー?」

という言葉に身構えてしまう…

それは、すなわちこのアーティストの場合、

「あと数曲で終わること」を意味するからだ

 

「あ、もう終わりかー」と思う俺

ここまでの時点で時刻は19時半を回っていたと思う

開始から2時間半も経ってるので、

この段階で終わっても問題ないっちゃあ問題ないんだが、

「終わりが見える」ということはテンションを下げるのに十分だ

 

俺の記憶がたしかなら、

サッカーは前半45分で、後半は20分

ラソンは折り返し地点までは21㎞で、その後は10㎞だったはず…

うんうん、大丈夫大丈夫何の問題もない…

 

どうしてこのタイミングで、

このワードを使うのかは俺にはわからない

多分、インカムから指示されてるんだろうとは思っているが…

 

この段階でつなぎに入ったSnowさんが

「それじゃー、1曲歌ってもいいですかー?」

と言って歌っていたらまた違ってもいただろう

 

 

それにしても

「それほど曲数捌いてないのに

何でこんなに時間たってんの?」

一体何やってたんだっけ?

 

 

あーそっか、幕間が長いんだ…

たしかに、会場で流れた総集編のところは感動の名シーンで、

内容に関しては異議があるわけではないが、

すごい商業的なにおいが…

 

1stの時から感じてたいたけど、

Aqoursのライブ、アニメの存在を意識して作られていて、

その内容を再現する体でやっている

 

 

劇場版もあるし、新規層の取り込みも含めて、

その内容の復習みたいな感じ

今回のライブは全世界で中継されていたということだから猶更

結局は営利団体がやっている「興業」なわけで、

売りに走ることは、それはそれで決して間違っていないのだが…

だがしかし!

 

そこまではいいんだけど

一節には、人間の脳は1日に約65,000もの物事が去来して去って行くという…

ヒマな時間が多いと、そういうくだらないことまで考えてしまうのは、

人間のサガとも言えよう

「とにかく考えるスキを与えるな!」

 

公演時間3時間半のうち19曲

1曲5分と考えて95分。

3時間半は210分だから、

半分以上は休憩かトークの時間ということに

 

そんなこんなで、

最終的にファーストライブよりも少ない19曲…

なんでなんだろう?

 

これは当初から疑問に思っていたが、

契約で決まってるとしか思えない

キャストの体調面を配慮してのことなのだろう…

 

 

もっとも、

曲数が多いから良いライブかどうかは一概に言えないが、

それにしても、総集編とかの時間が長い

 

 

 

 

アンちゃんはいつも

「次はもっとびっくりさせてやるぞー!」

と言っているイメージがあるが、

俺的にはその「びっくりさせてやるぞー!」

という言葉は、曲数増やしたりして

グレードアップしていくことなんだろうな、と解釈していた。

そのグレードを上げていく演出の一環として曲数を抑えているんだ、と。

だが、内実は違うようだ、ということに気付いた

 

 

 

セトリとか予定調和すぎて、

残念ながらμ’s師匠の時にはあった

「普通なら終わる時間なのに終わらない

いつ終わるの? いつ終わるの?」というような

サプライズ的なザワザワとしたフィーリングがない

終わりが完全に見える構成になってしまっている…

いい意味で言えば「安心して見てられる」が、逆に言うと…

 

 

1日目と2日目でセトリ大幅に変更するということもなく、

ほぼ展開が予想できるから

「なんかハプニング起きろ~

と、念じながら見てるけど、なかなか難しいようです…

今考えると、1stのあのハプニングはかなりの奇跡だったんだなー

 

 

そういや、

今回は1部終了の時に「これが最後の曲です」

という形式上の挨拶とかもなかったなー

演者が掃けてモニターにライブのロゴが表示されて初めて、

「あ、終わってたんだー」と客は理解し、アンコールの合唱が起こっていた

 

 

 

【総評】

まとめると

「決してダメではないけど、

100%純粋に混じりっ気無く

手放しで全てを忘れさせてくれるほど

激烈におもしろい、

というワケではなかった」という結論に

 

よくよくセトリ見てみると、半分以上は初披露の曲なんだよねー

「かなりがんばってる」という見方の方が正解なのだろう…

それなのに、満足できなかったのは何故なんだろう?

自分がわからない…

 

 

これからシリーズで行われる

大阪と福岡も「内容そんなに変わらないんじゃないか」と予想

両公演共にソロ曲は入れてくるはずだし、

福岡はBD2期7巻の特典曲やるだろうけど…

まー、両方ともLV含め行かない予定なので深くは考えないでおこう

 

 

そして問題は発表があった11月の東京ドーム…

先行申込権がBD2期7巻と、テーマ曲CDに封入さるということだが、

これも、どうなんだろうねー?

4thライブ用の曲を出すわけだから当然やると思うが、

とりあえず保留かなー

 

 

やっぱり

期待しすぎてるんだろうな…

でも、期待するなと言ってもラブライブにはどうしても期待してしまう

μ’s師匠がやってきた3rdからファイナルまでのレベルアップぶりはすさまじかった…

その軌跡がどうしても拭えない…

 

 

他にも色んな思いがあるけど、

まーいっか、おしま~い

 

hyaluckee.hateblo.jp