ゲシュタルトのビボログ

日々アホなことを繰り返しているので備忘録つけることにした…

第37回「Aqours 3rdツアー埼玉(2日目)」現地観戦してきた…感想

あ、どうも、ヒャルです

 

 

※この記事の無断転載等を禁止します

 

 

ラブライブ!サンシャイン!!

Aqours 3rd LoveLive! Tour

~WONDERFUL STORIES~』埼玉(2日目)

行ってきた…

 

 

日付 : 2018年6月10日(日)

場所 : メットライフドーム(埼玉県所沢市上山口)

開場 : 15時00分

開演 : 17時00分

 

 

 f:id:hyaluckee:20180613165130j:plain

 

 

 

≪セトリ≫

1.未来の僕らは知ってるよ

2.君の瞳を巡る冒険

 

〈MC 挨拶・自己紹介〉

 

3.”MY LIST” to you!

4.MY 舞☆TONIGHT

5.君のこころは輝いてるかい?

 

〈幕間 2期ダイジェスト①〉

 

6.MIRACLE WAVE

 

〈幕間 アニメ・ヨハネとルビィの楽屋レポート〉

 

7.Beginner's Sailing

8.RED GEM WINK

9.WHITE FIRST LOVE

10.New winding road

11.さかなかなんだか?

 

〈幕間 アニメ・クイズ4万人に聞きました・パート2〉

 

12.空も心も晴れるから

13.SKY JOURNEY

14.恋になりたいAQUARIUM

 

〈幕間 2期総集編②〉

 

15.Awaken the power

 

〈MC Snowさんとの掛け合い〉

〈幕間 2期ダイジェスト③〉

 

16.WATER BLUE NEW WORLD

 

〈幕間 2期ダイジェスト④〉

 

17.青空Jumping Heart

 

 

アンコール

18.Landing Action Yeah!!

19.勇気はどこに?君の胸に!

 

〈4大告知〉

〈MC 各メンバーからの挨拶〉

 

20.WONDERFUL STORIES

 

 

 

 

≪当日の流れ≫

正午。

家を出た時には辛うじて降ってなかったが、

西に向かうにつれて、予報通り降ってきた

さすがの「雨やめー!」も台風には通用しなかったようだ

 

14時半ごろに西武球場前駅に着いたが、

改札近くには人だかりができていた。

もちろん、雨をしのぐためにである。

駅員が「駅構内にはたむろしないでください」

というようなアナウンスをしていたが、

強制的に排除するというようなことはしていなかったなー、さすがに…

 

 

昨日とは打って変わって滅茶苦茶寒い

昨日は暑くて着ていられなかったジャージを今日は脱ぐことができない

 

会場に入るとまだ開演には早い時間なのに、ほぼ満員御礼の状態になっていた

やはり、近所に雨をしのぐような場所も無いから

中に入るしかない、といった様相だ

 

昨日の席は3塁側スタンドの真ん中より上の方だったが、

今日の席は1塁側スタンドの前の方だった

アリーナまでは目と鼻の先で

「けっこう前の方の席が当たったなー」と思うぐらいの場所だった

(俺は日ごろの行いが悪いと認識されているのか、

大抵後ろの方の席しか当たったことがなかったのだ!)

 

ステージがほぼ水平に見える

アリーナよりちょっと高いこの位置でも「見づらいな」と思うぐらいだから、

アリーナは見上げる感じなんじゃないのか?と思った

 

トイレに行ったが長蛇の列

順番を待つ列に、パじゃねーぐらい雨が降り注いでいて、

「ドームの意味ねーなー」と爆笑するが、

並んでいると確実に全身ずぶ濡れになるだろう…

そして、列に並ぶことを断念する俺

 

昔、ビッグエッグ(今時この呼称使ってる奴いるのか?)が出来たときに、

雨が降っていても快適に試合観戦できるということが売りで、

それはそれは画期的なことだったが、

このドーム、何か重要な要素が欠落している…

 

 

 

≪そしてライブが始まった≫ 

戻ってくると程なくしてライブが開幕

ほぼ定刻通りのスタートだった

 

さすがに、ステージに近くなると観客のボルテージが遠くの席とは全然違う

「前の方は、

 こういう空気感になっていたのか!

 これはおもしろい!」

と、俄かにテンションが上がる俺

 

 

Aqoursちゃんたちは昨日と同じで、

オープニングに「未来僕」を歌い始めたのだった

 

その後、自己紹介、お決まりのコール&レスポンスが始まる

トークもほぼ昨日と同内容だったが、

「脱出ゲーム」を「脱獄ゲーム」と言い換えるというおもしろいのをやっていた

そういや「カンカンミカン」のトリッキーバージョンもあったっけ

あと、すわわ先生は全員と、はぎゅー、っとしたり、

あいにゃ先生はノーシャイニーだったり、

「うれぴー」と口走ったことを「大丈夫?」と心配されたりしていた

 

まー、昨日とほぼ同じなので割愛

もっとも、昨日のヤツに詳しく書いた覚えはないが…

 

 

変わったところと言えば、ソロ曲のところ

誰もが予想した通り、昨日歌わなかった5人のメンバーが次々に歌っていった

1番盛り上がっていたのは、曜ちゃんの、

「なんとかせいりん」だったな、確実に…

そうそう!「ビギナーズセイリン」

 

全体を通して一番盛り上がっていたのは、やっぱり「恋アク」じゃないかなー

トラしてる人もいるぐらいに人心を惑わす曲としてお馴染みですね

そういや、昨日俺が座っていた席の左の方角からも聞こえてきていたが、

途中でパッタリ聞こえなくなった

たぶん、誰かに羽交い絞めにされていたんだろう…

 

もしくは「Awaken」?

オープニングの「未来僕」もかなりのもんだった

「青ジャン」「君輝」「ウォタブル」あたりも確実に盛り上がってましたね

 

そうそう!

変わったところと言えば、

幕間のアニメ「クイズ4万人に聞きました」の内容が、

1日目と変わっていて驚いた

「あ、幕間のつなぎアニメって変えて来るんだ~」と。

千歌が問題を出し、千歌が回答し、千歌が優勝するという超展開…

最終的に「千歌オチである」というところは変わっていなかったが… 

 

 

よくよく考えてみると、

ヨハネとルビィの楽屋レポート」もけっこう攻めていたな

ワニに食われる梨子

底なし沼にはまる曜

人喰い椎茸に襲われる果南

マンモスに踏まれるダイヤ

いけにえにされる鞠莉

そして、

会場から巻き起こる

「ズッラマル」コール

 

 

そういや、Snowさんも多少変えてきていたっけ

「昨日、名前言うの忘れてた」ということだったけど、

俺も全く気づいていなかった…

さらには、客のブレードを環状に点灯していく、というおもしろいのをやっていたぞ

 

 

そういや、昨日、アンちゃんがソロ歌った後はけるときに、

ずっこけていたけどあれは大丈夫だったのか?

 

 

あと、気になったことと言えば、

途中の幕間のとき、

どこかから何かをすするような音が聞こえてきた

見てみると、後ろの人(男性・若者)が映像を見ながら泣いていた

 

「あばばばばばばー!」

 

多分、感受性がとても豊かな方なのだろう…

 

たしかに

「おねえちゃん、ありがとう」

とか

「この学校の名前をラブライブの歴史に刻んで」

とかのシーンはすごくいいシーンだし、

この映像が流れてきたとき「うっ…」と思った

俺も本編見た時に泣いたかもしれないけど…

 

 

その後も、幕間のダイジェスト映像が流れるたびに、

後ろの人が「すんすんすんすん、うヴぅ…」

と、泣いているのがめちゃくちゃ気になった

めっちゃ愛されてるな~、サンシャイン

いい意味でも、悪い意味でも話題性抜群です…

初代が始まった頃には、

まさかここまでのものになるとは思わなかったな~

 

 

 

それにしても寒い

昨日の陽気が嘘のように寒い

屋根のヘリとはだいぶ離れてるはずなのに、

風が吹いて時折水しぶきが飛んでくる…

 

このドームの構造は一体何なんだ?

昔、ビッグエッグが出来たとき…(割愛)

 

 

温まってきたら

ジャージを脱ごうと思っていたが、全く脱ぐ気になれない… 

ブレードをブンブン振りつつけっこう体動かし絶叫しているのに

寒くて全然汗かかない…

なんて日だ!!

 

 

 

 

≪感想≫ 

昨日のヤツに、あーでもないこーでもない、と、

粗方思いの丈を書き綴ったので、これといってないんだけど、

ホント寒かったなー

 

最後の挨拶で、りきゃこ先生も、

メンバー(アンちゃんだったと思う)から

「寒そうにしてるなー」と言われてたけど

 

前日は動かなくても汗が流れてきて、

ブレードを持つ手もベッタベタだったのに、

打って変わって今回はどれだけ動いても汗一つかかない

最後までブレードを持つ手もサラッサラだった

不完全燃焼です

 

もっとも、前日と同じく全力で合唱に参加したから、

ノドはガラガラになったが…

 

つーか、帰る時、後ろの方の席の近く通ってきたけど、

屋根あるのに横殴りの雨が降って来てて、

客ずぶ濡れになってたんだけどサイアクじゃね?

この球場大丈夫なん?

ということが一番気になった

 

 

おわり(トゥットゥルーエンド)