ゲシュタルトのビボログ

日々アホなことを繰り返しているので備忘録つけることにした…

第57回「マジカルミライ2018 OFFICIAL ALBUM」聴いて聴いてみた…感想

あ、どうも。ヒャルです。

 

 

 

※この記事の無断転載等を禁止します

 

 

 

「マジカルミライ2018 OFFICIAL

ALBUM」聴いてみた…

 

f:id:hyaluckee:20180816115204p:plain

 

 

【経緯】

幸運なことに今年もマジミに参加できることになったので、

事前の予習として購入。

 

 

 

【内容物】

CD

1.グリーンライツ・セレナーデ

2.劣等上等

3.ビバハピ

4.No Logic

5.on the rocks

6.ドリームレス・ドリームス

7.あったかいと

8.リバースユニバー

9.METEOR

10.むてきPOP

 

DVD

1.グリーライツ・セレナーデ

2.劣等上等

 

 

 

【感想】

しまった!

ちんたらやってるうちに

アップする前に本公演が終わってしまった…

まーいっか…

 

 

知ってる曲がけっこう入ってる…

内容、ほぼ確認しないで買ってしまったせいでもあるが…

このアルバム、全部が新曲じゃないんやね…

別にいいんだが… 

 

 

とりあえず、DVDに収録されていた2曲の感想。

 

 

・『グリーンライツ・セレナーデ 』

走り出したくなるようなアップテンポでノリのいい曲。

内容的に応援歌。

ボカロ曲のテーマとしては多い題材。

リズムも刻んでくるところと緩いところの緩急が効いていて、

聞いてると元気が出てくる。

 

そんなの本当は出来る訳無い

ワケがないでしょ

 

という「諦めてしまうのか?」と思わせておいて、

ひっくり返してくるところがいいですね。

 

 

 

・劣等上等

この曲もテンション上がる系の楽曲。

リン・レン10周年のアニバーサリーいやーだしね…

テンポが速く、クラブで流れてると合いそう。

まさにデジタルサウンドだし…

「現状が気に入らないなら自力で打破しよう」

というような強い意志を感じられる曲。

 

歌詞の最後の方に

「マジカルミライ」というワードが入ってるところがすごくいい 

 

 

 

 

無理やり感想引き出したけど、 

結局、音楽なんて「好き」か「嫌い」かで、

これこれこういう理由で好きとか、そういうのじゃないんだよ!

(身もフタもね~)

音楽は、なんとなく聞いて「なんとなく好き」ぐらいなもんだから、

感想出すのにものすごく骨が折れる…

 

 

トータルとしては、そんなに悪くないんじゃないかなー。 

トータル10曲だからコスパ的にはそれほど良くないとは思うが、

映像入ってるからトントンぐらいなのかなー?

ボカロ楽曲好きな人には無縁の話だと思うが…

 

レンタルで出てればレンタルで借りてたと思うけど、

マジミのアルバムはレンタルでは出さないのだろう…

上がり少なくなるし…

 

 

 

終わり

 

 

 

あと、個人的などーでもいいプチ情報としては、

このアルバム、ウェブで8月6日に注文して、

8月7日に到着したんだけど、

中に「マジカルミライ抽選プレゼント券」というのが入っていたんですよ。

「こ、これはツイてる!」と思ったのだが、

よくよく見てみると申し込み締め切りが

8月6日23時59分…

 

 

「昨日かい!」 

抽選とはいえ1日違いで、大魚を逃してしまうとは…

いつものことながらマヌケすぎる…

無念なり…

ちゃんちゃん

 

 

 

終わり